MENU
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
>>ロボット掃除機で自由時間を増やそう

ECOVACS(エコバックス)DEEBOT N8+とロボロック S7+を徹底比較

DEEBOT N8+とロボロック S7+を比較し、あなたにぴったりなロボット掃除機選びを説明します。

DEEBOT N8+安定した吸引力障害物回避機能で、お家全体を効率的に掃除できます。

ロボロック S7+は水拭き掃除に特化し、床を徹底的にきれいにします。

吸引力・静音性・機能性を総合的に比較し、あなたのニーズに合ったモデルを見つけるための参考になれば幸いです。

本記事の執筆者
るんばどん

目次

DEEBOT N8 PLUSとロボロック S7+の性能比較

DEEBOT N8+は2300Paの吸引力を持ち、コード類への絡まり回避や家具への衝突回避機能があり、左右に2本のサイドブラシを装備しています。

58dBの静音設計で、吸引清掃と水拭きの両方が可能です。

Roborock S7+は2500Paの吸引力と特徴的なスマート自動収集ドック、毎分最大3000回の水拭き高速振動機能従来比2倍の600gモップ加重、自動モップリフトアップ機能を搭載しています。

Roborock S7+は「最大180分の稼働時間」を誇りますが、走行音が67dBとやや騒がしいです。

DEEBOT N8+は静かな使用環境と障害物回避に優れ、Roborock S7+は吸引力とずば抜けた水拭き性能を有します。

DEEBOT N8+ vs Roborock S7+の比較表

エコバックス DEEBOT N8+Roborock S7+は、どちらも優れた機能を備えた人気モデルです。下の比較表を参考にし、それぞれの特長を比較してあなたにぴったりのロボット掃除機を見つけましょう。

項目DEEBOT N8+Roborock S7+
吸引力2300Pa2500Pa
コード類へのからまり回避
家具への衝突回避
吸引清掃 + 水拭き
サイドブラシ左右2本右1本
静音設計58dB67dB
スマート自動収集ドック
水拭き高速振動機能毎分最大3000回
モップ加重従来比2倍の600g
自動モップリフトアップ機能
最大稼働時間110分180分

吸引力と水拭き性能を重視するならロボロック S7+

  • 吸引力:2500Paの強力な通常吸引
  • モップ加重:従来比2倍の600gの強い圧力で汚れを落とします
  • 水拭き高速振動機能:毎分最大3000回の振動で床をきれいにします
  • 自動モップリフトアップ機能:カーペットを検知すると自動でモップを持ち上げます

ロボロック S7+は、家庭用ロボット掃除機の中でも特に先進的な技術を搭載しています。

2500Paの吸引力に加え、独自の水拭き高速振動機能で、床をピカピカに磨き上げます。

特に注目すべきは、カーペットがあるときにモップを自動で上げる機能で、カーペットの上を走行中でも掃除機能を最適化します。

最大180分の長時間稼働で広範囲をカバーし、67dBの走行音は少し騒がしいものの、その清掃能力で十分に補います。

これらの機能により、ロボロック S7+は日々の掃除を格段に楽にし、より清潔な生活空間を実現します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ガジェットおたくの「るんばどん」です。妻と2人の娘と4人で暮らしています。普通の会社で働きながら、6年以上もルンバを使って、毎日の掃除を楽々こなしています。ロボット掃除機の魅力をもっと多くの人に知ってもらいたくて、ブログを始めました。どうぞよろしくお願いします。

▶本サイト「こみつブログ」では相互リンクや寄稿投稿などを募集しております。
お気軽にお問い合わせからご相談ください。

コメント

コメントする

目次