MENU
2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
>>ロボット掃除機で自由時間を増やそう

Raycop (レイコップ) PROと PRO 2を比較!高コスパの布団掃除機はどっち

毎日の掃除をもっと手軽に、もっと効果的に

そんな願いを叶えてくれるのが、Raycop (レイコップ) のコードレス掃除機「PRO/ RS3-100JPWH」と「PRO 2/ RS3-300JPWH」です。

どちらもパワフルな吸引力と温風・パワフルたたきで、ダニやハウスダストをしっかり浮き上がらせ除去します。

本記事では、レイコップの布団クリーナーの特徴と違いについて分かりやすく解説しています。

るんばどん

当記事があなたの参考になれば幸いです。

本記事の執筆者
るんばどん

目次

レイコップ PROと PRO2の性能比較

レイコップのハンディ掃除機「レイコップ PRO」と「PRO 2」は一見似ていますが、細かい違いがあります。

両者は本体サイズ、ウイルスとダニ除去率99.9%、マイクロフィルター(HEPAフィルター搭載)、モーター・ヒーターの過熱防止機能など、多くの共通点を持っています。

レイコップ PRO 2は PROに比べ、

毎分29,800回のパワフルたたき機能約65℃のドライエアブロー(PTCヒーター搭載)を備え進化しています。

レイコップ PROには「マイクロフィルター交換お知らせ機能」があります。

どちらを選ぶかは、より高いたたき機能と温風機能を重視するか、フィルター交換の便利さを求めるかによります。

レイコップ PRO 2は、毎分29,800回のパワフルたたきでダニやハウスダストを効果的に取り除きます。

るんるん 2号

レイコップ PROのパワフルたたきは毎分28,800回で、ドライエアブローは60度になるよ~

ダニを死滅させるには 60以上の温度が必要です。

PRO 2のドライエアブローなら確実にダニを死滅させられます。

ダニの死滅温度やパワフルたたきの回数にこだわるならレイコップ PRO 2、

そうでなければ1000円安い PROがお得です。

レイコップ PROとPRO2の比較表

Raycop (レイコップ) PRO(RS3-300JPWH)と PRO 2(RS3-100JPWH)、この比較表であなたにピッタリの一台を見つけよう。

レイコップ PRO2とPROを比較

項目レイコップ PRO2レイコップ PRO
型番RS3-300JPWHRS3-100JPWH
価格2万5900円2万5300円
カラーWH(ホワイト)WH(ホワイト)
重さ(コード除く)2.2㎏2.2㎏
本体サイズ幅31.6cm× 奥行き37.4cm× 高さ17.2cm幅31.6cm× 奥行き37.4cm× 高さ17.2cm
UV除菌・ウイルス除去99.9%※199.9%※1
ダニ除去99.9%※299.9%※2
運転モード標準+温風標準+温風
紫外線(UV-Cランプ)8W(253.7nm)8W(253.7nm)
ブラシフィンパンチブラシアクティブパンチブラシ
パワフルたたき毎分29,800回毎分28,800回
ドライエアブロー(PTCヒーター搭載)約65℃約60℃
電源コードの長さ5.0m(本体)5.0m(本体)
マイクロフィルター(HEPAフィルター搭載)
交換お知らせ機能(マイクロフィルター)
消費電力450W450W
モーター過熱防止機能
ヒーター過熱防止機能

※1:(一財)日本食品分析センター調べ

  • 方法: 菌液を含む布に製品のUVを照射し生菌数を測定。
  • 試験結果: 99.9%除菌を実現。ただしこれは自社換算値であり、全ての菌に有効ではない
  • 備考: 第18019847001-0101号 平成30年5月1日

※2:(株)愛研調べ

  • 試験結果: 3分でスギ花粉アレルゲンを90%以上除去
  • 備考: 第NB1803001〜003号

両モデルの共通点

レイコップ PRO (RS3-100JPWH)と PRO 2 (RS3-300JPWH)は以下の点において共通しています。

  • 本体サイズ
  • 運転モード
  • UV除菌、ダニ・ウイルス除去
  • マイクロフィルター(HEPAフィルター搭載)
  • 消費電力
  • 紫外線(UV-Cランプ)
  • モーター過熱防止機能
  • ヒーター過熱防止機能

まとめ:あなたに最適なのはどっち?

迷ったらここをチェック
  • パワフルたたき: レイコップ PRO2は毎分29,800回のたたきでダニを完全除去
  • 温風機能: PRO2のドライエアブローは約65℃でダニを確実に死滅させる
  • フィルター交換お知らせ: レイコップ PROにはフィルター交換のお知らせ機能あり

レイコップ PROと PRO2:どっちがおすすめ

ダニ対策に本気ならPRO 2

  • 毎分29,800回のパワフルたたきでダニと埃をしっかり浮かせる
  • 約65℃の温風でダニを確実に死滅させる

手軽さを重視するならPRO

  • レイコップ PRO 2よりも1,000円お得
  • マイクロフィルター交換お知らせ機能で交換時期を逃さない

どちらを選ぶ?

ダニ対策や温風機能の頻繁な使用を考えているなら PRO 2が最適です。

コストを抑えつつ、フィルター交換もしっかりとしたメンテナンスを心掛けたい方にはPROがおすすめです。

自分のニーズに合ったモデルを選んで、快適な生活を手に入れましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ガジェットおたくの「るんばどん」です。妻と2人の娘と4人で暮らしています。普通の会社で働きながら、6年以上もルンバを使って、毎日の掃除を楽々こなしています。ロボット掃除機の魅力をもっと多くの人に知ってもらいたくて、ブログを始めました。どうぞよろしくお願いします。

▶本サイト「こみつブログ」では相互リンクや寄稿投稿などを募集しております。
お気軽にお問い合わせからご相談ください。

コメント

コメントする

目次