MENU
2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
>>ロボット掃除機で自由時間を増やそう

ルンバと家具の高さを徹底分析|ルンバブル計画で見えないところまでお部屋をキレイに

ルンバが家庭内で最大限に活躍するための秘訣について紹介します。

家具の下の掃除は、しばしば見落とされがちな家庭内の清掃課題です。

ルンバがスムーズに動けるかどうかは、ソファやベッドの下の高さに大きく依存します。

本記事では、家具や敷居の高さがルンバの動きにどのように影響するか、

そして「高さ10cm」の制約がある中でどのようにして家具の下の清掃を実現できるかを具体的に説明します。

家具の底上げの方法からルンバのモデル別の高さまで、あなたのお家を隅々までピカピカに保つためのガイドを提供します。

結 論

ルンバコンボ J7+/ J9+は、高さ「8.7cm」で最も低いモデルになります。

ルンバコンボ J9+について詳しく知りたい人に「ルンバコンボ J9/ J9+とJ7の違いを完全解説」の記事がオススメです。ぜひ参考にしてください。

ルンバの高さとサイズを比較

スクロールできます
モデル最大幅高さ重量
ルンバ e535.1cm9.2cm4.0kg
ルンバ i7+35.1cm9.2cm4.0kg
ルンバ i735.1cm9.2cm4.0kg
ルンバ i2+/ i3+/ i5+34.2cm9.2cm3.2kg
ルンバ i2/  i3/ i534.2cm9.2cm3.2kg
ルンバ J7+/ J933.9cm8.7cm3.4kg
ルンバ S9+31.2cm8.9cm4.0kg
ルンバの各モデルの高さとサイズ

本記事の執筆者
るんばどん

目次

ルンバの高さ10cmに合わせて我が家の家具の高さを見直す

ルンバの高さ10cmに対応するため、我が家の家具の高さを見直しました。

家具の底上げをしたおかげでルンバがスムーズに動けるようになり、掃除がぐんと楽になりました。

ソファ下の場合(ゴムブロック台使用)

Amazonで購入した「Uping ゴムブロック台(4個セット)」を使い、我が家のソファの足を10cm底上げしました。

Upingのゴムブロック台には床を傷つけない敷きマットが付属しています。

Upingのゴムブロック台の敷きマット
Upingのゴムブロック台の敷きマット
Upingのゴムブロック台一式
Upingのゴムブロック台一式

ソファを少し持ち上げてブロック台をセットするだけで、ソファが約15cm高くなりました。

底上げする前の我が家のソファ
底上げする前の我が家のソファ
底上げ後の我が家のソファ
底上げ後の我が家のソファ

底上げ後、ルンバがソファの下を簡単に掃除できるようになり、掃除がずっと楽になったことが印象的です。

底上げは手間がかかるものの、掃除の効率と掃除がめんどくさいという意識を変える効果があるため、試してみる価値がありです。


テレビ台下の場合(XINMEIWEN 底上げ足使用)

テレビ台の足を交換する作業は予想以上に大変でした。

まず、重たい子どもたちの物でいっぱいの引き出しを空にし、テレビ台の上も片付けました。

作業は寝転びながらではなく、テレビ台を立てて行うのが最も効率的でした。

テレビ台の新しい足を4本取り付けると、ルンバが快適にテレビ台の下を掃除できるようになりました。

足の交換は手間がかかりましたが、結果として大成功で、ルンバもスムーズに動くようになりました。

今回使用した「XINMEIWEN 4個」の家具足は、同様のデザインのテレビ台にもおすすめです。



ルンバの高さ乗り越え能力|Jシリーズなら段差もラクラク

ルンバ J7/J9モデルは大きな後輪タイヤを備えており、約2cmの障害物(カーペット・マット・コードの束など)も容易に乗り越えることができます。

ルンバコンボ J9+の立派になった後輪タイヤ
ルンバコンボ J9+の立派になった後輪タイヤ

これに対して、i2と i5モデルのタイヤは比較的小さく、コードの束などで引っかかることがあります。

ルンバ i2とi5の後輪タイヤ
ルンバ i2とi5の後輪タイヤ
ルンバ i5の後輪タイヤ
ルンバ i5の後輪タイヤ
ルンバ i5のタイヤ

ルンバ J7 /J9モデルならそうした障害にもスムーズに対応でき、清掃中のトラブルが少なくなります。

ルンバコンボ J9/ J9+とJ7の違いを完全解説」という記事を読むと、ルンバコンボ J9+の特徴が理解できます。ぜひ参考にしてください。



ルンバのサイズでわかること|各モデルの寸法を比較してみた

ルンバのモデルはサイズと重量で差があり、使用する空間や好みに合わせて選べます。

ルンバの高さとサイズを比較

スクロールできます
モデル最大幅高さ重量
ルンバ e535.1cm9.2cm4.0kg
ルンバ i7+35.1cm9.2cm4.0kg
ルンバ i735.1cm9.2cm4.0kg
ルンバ i2+/ i3+/ i5+34.2cm9.2cm3.2kg
ルンバ i2/  i3/ i534.2cm9.2cm3.2kg
ルンバ J7+/ J933.9cm8.7cm3.4kg
ルンバ S9+31.2cm8.9cm4.0kg
ルンバの各モデルの高さとサイズ

  • e5、i7/ i7+:最大幅35.1cm、高さ9.2cm、重量4.0kg
  • i2/ i3/ i5、i2+/ i3+/ i5+:最大幅34.2cm、高さ9.2cm、重量3.2kg
  • J7/ J9、J7+/ J9+:最大幅33.9cm、高さ8.7cm、重量3.4kg
  • S9+:最大幅31.2cm、高さ8.9cm、重量4.0kg

ルンバの e5・i7・i7+モデルはサイズが若干似ており、広範囲の清掃に最適です。

一方、J7/ J9はルンバの中で最も低い高さ8.7cmを誇り、狭いスペースでもラクラクに潜り込んで掃除できます。

るんばどん

ちなみに2番目に高さが低いのは、高さ 8.9cmの S9+になりますよ

上記モデルの特徴は、ご家庭のサイズや清掃の必要性に応じて、最適なルンバを選ぶ際に大変便利です。

ぜひ参考にしてみてください。



ルンバの基地(クリーンベース)のサイズを徹底比較

ルンバのベースを旧型から新型、そしてルンバコンボ J9+まで、サイズと特徴について細かく比較します。

クリーンベースの高さとサイズを比較

スクロールできます
種類奥行き高さ重量
ホームベース15.24cm15.24cm12.7cm272g
クリーンベース(旧型)31cm49cm39cm約10kg
クリーンベース(新型)40cm31cm34cm約6kg
ルンバコンボ J9+ クリーンベース41.7cm40.1cm41.5cm約14kg
クリーンベースのサイズを比較

ルンバ i3の旧型クリーンベース
ルンバの新型クリーンベース
ルンバコンボ J7+/ J9+のクリーンベース

  • ホームベース:奥行き・幅ともに15.24cm、高さ12.7cm、重量272g。非常にコンパクトで軽量
  • クリーンベース(旧型):奥行き31cm、幅49cm、高さ39cm、重量約10kg。大きめのサイズ
  • クリーンベース(新型):奥行き40cm、幅31cm、高さ34cm、重量約6kg。旧型より軽量でコンパクト
  • ルンバコンボ J9+ クリーンベース:奥行き41.7cm、幅40.1cm、高さ41.5cm、重量約14kg。最も大きく重いモデル

上記情報はルンバの使用スペースや、クリーンベース設置の都合を考える際にかなり役立ちます。



ルンバが通れる家具|ニトリのカウチソファが人気

引用元:Google検索

インスタグラムで紹介されたニトリのカウチソファは、価格が5万〜 10万円する家族向けの大きなソファのことです。

ルンバが通れる設計で清掃がしやすく、シルバーの脚もおしゃれポイントになります。

家族全員がカウチソファでリラックスし、子どもたちは横になったり、スマホを使ったりしてゆっくりくつろげます。

るんるん 2号

日中はとくに家族のくつろぎの場として活躍してくれることでしょう。

カウチソファの寸法図
カウチソファの寸法図


ソファーとカウチソファー|スタイルと機能の違い

カウチは横になる形状で端にヘッドレストがあるのに対し、ソファーは背もたれと肘掛けが付いています。

ちなみにアメリカでは、ソファーとカウチソファーが同じ意味で使われ、日本では2人掛けのラブソファーを「カウチ」と呼ぶこともあります。



まとめ

ルンバの使用に合わせて家具の高さを見直しました。

とくにソファとテレビ台の高さを調整することで、ルンバがスムーズに動くようになり、掃除が格段に楽になりました。

  • ソファの底上げ:Amazonの「Uping ゴムブロック台」でソファの足を10cm上げ、床を傷つけない敷きマット付き
  • テレビ台の底上げ:「XINMEIWEN 4個」の足でテレビ台の足を交換し、ルンバが快適に掃除可能に

ルンバのJ7/J9モデルは、高さが8.7cmと非常に低く設計されており、狭いスペースでも使えます。

一方、S9+モデルは高さが少し高い 8.9cmです。

ルンバが通りやすい設計のニトリのカウチソファは、その利便性から人気があります。

ソファーとカウチソファーのスタイルと、機能の違いも理解すると家具選びに役立ちます。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ガジェットおたくの「るんばどん」です。妻と2人の娘と4人で暮らしています。普通の会社で働きながら、6年以上もルンバを使って、毎日の掃除を楽々こなしています。ロボット掃除機の魅力をもっと多くの人に知ってもらいたくて、ブログを始めました。どうぞよろしくお願いします。

▶本サイト「こみつブログ」では相互リンクや寄稿投稿などを募集しております。
お気軽にお問い合わせからご相談ください。

コメント

コメントする

目次